ペニス増大サプリの効果や性能ランキング比較

RDPなどのペニス増大クリームは効果なし?【口コミ評価は嘘】

2
ペニス増大方法

ペニス増大クリームはネット広告や宣伝で、ペニス増大パンツと共に商品が増えてきました。またペニス増大サプリ購入時のプレゼント商品として、同じ塗るタイプの「リキッド」が付く商品も増えてます。その中で特に宣伝力がある「RDP(クリーム)」という商品に着目し、増大クリームについての効果や口コミ評価などをまとめます。

RDP(クリーム)について

FC2アダルトなどエロ系サイトの広告を中心に露出し、増大クリームの中で露出度がある商品です。宣伝の為のアフィリサイトはあまりないので得られる情報は少ないです。
公式サイト?購入の宣伝サイトの内容を解析しまとめていきます。

サイト上では商品名はRDPクリームとなっていますが、商品概要などもなく定かではありません。ただ商品画像には「Dプラス」と書いてあります。
メキシコAmazonでランキング1位3冠の実績があるようですが、調べた感じ一切出こなかったので怪しいです。また日本初上陸とあり海外商品だと思いましたが、レシピを輸入した国内製造の日本の商品です。
Twitterも調べましたが、話題になってるようなtweetはありません

また、在庫が少なく常に当日以外は完売してる状況、数分置きに売れている注文殺到の状況になっています。これは通販商品でよくある手法ですが真偽はわかりません。ただこれだけ売れていれば話題の1つにもなっているはずです。

使用方法は10円玉程の量を手に取り、ペニスの竿部分にマッサージするように塗り込みます。女性も使用可能で膣に塗り込む。体内入っても問題なし。

RDP(クリーム)の成分

通常、増大サプリやそれ関連の商品の公式サイトにはるはずの名称や内容量、配合成分などを記した「商品概要」がありません。なので購入してから箱や商品裏を見て確認しなければなりません。どんな商品かもわからないのに公式サイトの宣伝文句だけで、はたしてそんなに購入する人がいるでしょうか。。。

商品概要ではない部分からわかる成分配合をまとめます。

海綿体直撃のヒト幹細胞培養エキス

ヒトの脂肪細胞から取り出された幹細胞を培養するときに分泌される分泌液のこと。多くの成長因子を含んでいる。美肌関連商品のスキンケアに使用される最新成分です。精力的効果には関連しないでしょう。

EGF-ノーベル賞受賞成分-

EGF(ヒトオリゴペプチド‐1)は成長因子でアミノ酸から形成されるタンパク質の一種。1986年にノーベル生理学賞を受賞。皮膚表面の細胞を活性化させる作用があり、シワの予防・改善、傷口や傷跡の再生、ニキビや肌荒れなどの改善、美肌、肌の保湿などに効果的なスキンケアに使用されている成分です。これも精力的効果には関連しないでしょう。

7種の血流・ホルモン作用成分

シトルリンとアルギニンしか記載されていません。ぺニス増大のサプリメントにおいては有名で重要な成分です。体質を形成・改善するアミノ酸の一種で、血流作用もあります。シトルリンとアルギニンは組み合わさるとより効果的な働きをしますが、あくまで「飲用した体内で」です。皮膚で摂取するのは効率が悪いと言われています。

抗酸化作用、持久力、ED改善成分

アルテア根、オウゴン根、アロエベラ葉、ビルベリー葉、アーチチョーク葉のエキスを配合。調べた限りどれも抗シワ抗、炎症作用、メラニン生成抑制作用など美白関連の作用でした。精力的効果との関連は低そうです。

RDP(クリーム)の増大など精力効果の作用

陰茎増大理論「GLB理論」、CPNSテクノロジーによりナノ粒子レベルで浸透させるとあります。また配合成分の組合せによって即効性や増大力がアップ、快感や持久力アップのデータなどの説明があります。根拠がある説得力のある内容ではありません。

RDP(クリーム)の副作用、安全性

公式・宣伝サイトの内容にある成分や、着色料や合成香料などの不使用、口に入っても問題なし、国内製造である点から副作用、安全性に問題はなさそうです。口コミ評価でもそういった情報はありませんでした。

そもそも精力関連ではなく、肌に関連した成分中心で構成されており、飲用ではなく塗るタイプなので、腹痛などの副作用と違い、かぶれるなど肌に関連したものでしょう。

RDP(クリーム)の返金保証

RDPクリームには30日間の全額返金保証が付いています。ただし、2個以上購入した場合のみです。

  1. 返金専用申し込み用紙をダウンロードし、内容を記入。
  2. 注文日から30日以内の期間内にFAXでに返金専用申込用紙をFAXにて送信
  3. 連絡を受けた後、「商品・商品パッケージ・明細書商品」を送る

という流れになっています。

注意点は30日間の期限付きで、複数購入でないと適用されないので「購入した分を全て使用することができず返さなければならない」ということです。ただ殆どの返金保証は「1箱相当分」しか返金されませんが、特にそういった記載がないので「購入した分全て返金」されることになります。であれば、損はないので非常に良心的です。

また電話ではなくFAXでいいので、面倒な会話のやりとりや恥ずかしさがないという面は評価できます。他の返金保証付き商品は電話のみの対応です。女性が対応したり、どのように使用したかなど色々聞かれたり、嫌な態度をされたりなどスムーズにいかないこともあります。返金保証制度は安心や安全、自信の表れ、お試しなどではない制度という口コミ評価が多いです。

ペニス増大クリームの口コミ評価と体験効果

RDP(クリーム)の公式・宣伝サイトでは「+5cm増大」「周囲+3cm」などデカさも硬さもついたような体験口コミがあります。数値は数か月で信じがたい行き過ぎた値です。わかるのは1本を試した人がいないので数本使用する、継続しないとダメということでしょう。たとえ増大しても元に戻る可能性が高いです。

ペニス増大クリームに関する口コミ評価は

  • アダルトグッズ店にある1000円以下のローションと何が違うのわからない
  • 2か月塗りまくりましたが何の変化もなし
  • あたたかくなる感じはあったが、ちんこに影響はなし。
  • ローションの方が気持ちいいぞ!
  • パンツの中の湿った感が気になる
  • セックスやオナ前に塗ると持続力とか回復力が上がるとあったが、何の効果もなかった
  • 塗ってチントレをやれば効率は上がりそう。
  • 3か月使用ペニス増大+0cm

などマイナスのものが多い。自身も5000円程度のものを使用したことがありますが、増大サプリで効果があった時のような予兆はありません。なんとなくあったかい、興奮する?程度です。ローションとの違いもわかりません。ただ肌にはいいようで、塗りまくっても何の問題もありませんでした。

やはり増大に必須となる成分は、外部摂取では無意味、効率が悪いのでしょう。肌に関連する成分中心なのが物語ってます。ただチントレの効率は上がりそうなので、そのお供としてありです。

増大クリームは、肌に良い安全な、ぬるぬるしないローションと捉えた方がよそさそうです。

ペニス増大クリームは海外ではメジャー

日本ではペニス増大の方法と言えばサプリメントが主流ですが、海外では関連商品を見ても増大という概念はなく、「強化」というニュアンスです。そのため、サプリメントはあくまで「補助」であり、その先にチントレや器具を使ったトレーニングがあります。

増大クリームやジェル、リキッドも同様で、トレーニングやセックスの補助という感覚で、サプリメントよりも主流となっています。

日本でサプリメントが主流の理由

日本でクリームやジェル、増大器具よりもサプリメントが主流となっている理由は、すばり「圧倒的な性能の高さと、安全性の高さ」にあります。

海外産の増大サプリの性能を見てみると、成分数は10種前後であったり、成分構成が単なる筋肉強化に近い構成であったり、日本では配合禁止の副作用の高い危険成分が入っていたりします。

国産の増大サプリは今や成分数は200種を超えていたり、3タイプであったり、特殊なカプセルを使用していたり、海外と違って毎年新作が発売されるようにどんどん進化していってます。その為、中国や欧米の人がネット通販で日本製サプリを購入することも珍しくありません。

amazonなどのペニス増大クリーム、ジェル商品

  • TITAN GEL(タイタンジェル)
  • マキシマム増大クリーム
  • MANLY CREAM
  • MADDD
  • ULTRA GIGA
  • ダーウィン
  • ジャイガント
  • プロソリューションジェル
  • BLUE ROCK
  • メガペニス
  • マックスサイズ
  • セックスエレクト

などがあります。どれも3000円から6000円辺りの価格設定です。成分構成はどれも似たようなものです。海外産もありますが、多くが日本製です。

コメント